前回はウレタン塗料の特徴についてお話していました。ウレタン塗料は、その特性から様々な用途で利用され、多くのメリットがあります。今回はウレタン塗料について以下に主なメリットを詳しく説明します。

ウレタン塗料のメリット

*艶の維持

ウレタン塗料には艶があり長期間艶の維持が可能な塗料になります。屋外や高摩耗面など、厳しい環境にも適しており、外壁や雨樋、シャッターなどの付帯部分に使用されています。

*様々な用途で使用できる

素材によっては使用できない塗料も存在する中、ウレタン塗料は様々な素材と合い広い用途を持っています。例えば、工場内の機械や装置、パイプなどの表面保護、自動車や航空機の外装や内装、木材にも強力な付着力を発揮します。外壁以外にも使用されるため様々な分野で重宝されています。

*柔軟性がある

ウレタン塗料の塗膜には弾力性があり、衝撃に強いことからひび割れを起こしにくくなっています。ひび割れは美観を損ない外壁材の腐食原因となるため柔軟性があることは大きなメリットになります。

今回はウレタン塗料のメリットについてご紹介させて頂きました。次回はデメリットの方をご紹介します。