塗装工事を行っている住宅や建物の周囲にこのようなパイプで組み立てられたものを見たことはありますでしょうか?↴

これは「足場」と言い、職人が塗装をしやすいように設けられたものになります。作業する場所ではありますが、それ以外にも足場は塗装工事に欠かせない効果を持っています。今回、足場について役割をお話ししていこうと思います。

 

◎足場の役割

①高品質施工…足場を設置することで作業しやすくなります。作業しやすい足場は、丁寧な塗装工事、細かい作業を可能にし、美しい仕上がりに繋がります。

 

②工期通りに進む…足場があることで屋根、外壁、付帯塗装など塗装箇所へスムーズに移動でき、工事が滞りなく進むメリットがあります。

 

③職人の安全を守る…高い場所での作業もあるため職人が転落しないように足場が設置されます。足場はかなり安定しており高い場所でも安全に作業することができます。

 

 

今回は足場の役割についてお話ししました。足場がなければ高い場所の塗装は難しいですし、美しく仕上げることも困難でしょう。家全体を塗り替えするのには足場は欠かせないものになります。