ペイントホームズ
筑紫野・小郡店

外壁塗装の色選びを成功させるポイント

外壁塗装の色選びは、住まいの印象を大きく左右します。

今回は色選びを成功させるためのポイントをご紹介します。

1. 色見本やカタログは太陽光の下で確認

色見本やカタログは外に出て太陽光の下で見ると、仕上がりの色に近い色合いを確認できます。ついもらった資料を室内で確認しがちですが、光の影響で色が変化するため、実際の環境で見てみることが重要です。

2. お店の施工例や現場を見学

外壁塗装を行っているお店では、施工例や現場を見せてもらうことができます。実際の仕上がりを目で確認することで、色のイメージがより具体的になります。

3. 艶の有無を検討

外壁の艶の有無も検討すべきポイントです。艶があると上品で洗練された印象を与え、艶無しだとシンプルでナチュラルな雰囲気が楽しめます。建物のスタイルや好みに応じて選びましょう。塗料によっては艶の有無を選べないものもあるため、確認するとよいでしょう。

4. 色の配分や配色を考慮

外壁の色の配分や配色も大切です。アクセントカラーや配色のバランスの取り方によって、建物の特徴や個性が引き立ちます。調和のとれたバランスを見つけ人目を惹くオシャレな外観にすることが可能です。

5. カラーシミュレーションでイメージを確認

カラーシミュレーションを活用して、外壁の色の数パターンのイメージを作成してもらうこともおすすめです。デジタル上で試すことで、リアルなイメージを得ることができます。

これらのポイントを踏まえ、慎重に色を選ぶことで理想の外観を実現できます。外壁塗装の色選びは、住まいの個性を引き立て、長く心地よい空間を作ることのできる大切な選択です。