ペイントホームズ
筑紫野・小郡店

塗装が剥がれたセメント瓦

本日はお見積りのご依頼をいただいたお客様宅へ現地調査に行ってきました。

施主様は、なかなか見えないからと、屋根の状態を心配されていましたのでしっかりと点検を行ってきました。

現在の屋根の様子はこちらです。

こちらのセメント瓦は今回2度目の塗替えとの事で、前回の屋根塗装から20年が経過しているとの事。塗膜の剥がれが目立ちます。

この状態は早めの処置をしなければなりませんね。施工は11月に行います。

屋根は紫外線や雨風の影響を受けやすいため、外壁よりも劣化が進んでいることが多いです。見えないことが多いため劣化に気づきにくいのですが、使用する塗料の耐用年数を参考に定期的にメンテナンスを行うことがベストです。

屋根の状態がお知りになりたい方、ご心配な方はお気軽にお問合せ下さい。