ペイントホームズ
筑紫野・小郡店

屋根瓦補修②

先日より小郡市S様邸で屋根瓦の補修工事を行っております。

セメント瓦屋根は塗装で着色されているので表面がザラザラし色褪せも生じるため、メンテナンスが必要です。

こちらのお宅は雨漏りがきっかけでの工事となりましたが、

塗装をする前にはまず傷んだ部分を補修したり、取り換えたりと下記写真のような作業が必須となります。

補修箇所の撤去後↓

ズレない様しっかりと密着↓

補修完了↓

部分的な補修ですが、この工程がしっかりされているかいないかで施工の出来も変わってきます。

理想的な塗り替え時期は10~15年ですが、

変色・色褪せ、苔やカビ、ひび割れ・欠落、雨漏りなどの症状が出て初めて塗替えを検討される方が多いようです。

セメントそのものに防水性がない為、塗装による防水で水をはじいたり、紫外線から守ったりと定期的なメンテナンスをしてあげましょう。

屋根はなかなか目視での状態確認が難しい為、お困りの方は是非お気軽にご相談ください。